Blitz Gallery updated 2017-04-12

マイケル・デウィック(Michael Dweck)

プロフィール

マイケル・デウィックはニューヨーク州生まれ。 プラット・インスティチュートで学んだ後、最初は広告フィルム関連の仕事を行います。その後クリエイティブ・ディレクターとして華々しい実績をあげ、これまでにカンヌ国際フェスティバルでは金獅子賞など40以上の受賞経験があります。
2002年から本格的に写真家に転身、 エスクァイヤ、ヴァニティー・フェアーなどの雑誌や広告の仕事を行っています。また、ファッションブランド“セオリー”のキャンペーンを手がけたことでも知られています。

一方で作家活動にも精力的に取り組んでおり、2003年にササビーズ・ニューヨーク、2004年に国際写真センター(ICP)で個展を開催しています。2004年のパリフォトにも招待され作品がルーブルに展示されています。
2004年には待望の初写真集"The End: Montauk NY"がHarry N .Abramsから発売。また、2008年には限定2000部の写真集"MERMAIDS"(Ditch Plains Press刊)が、2011年には「Habana Libre」(Damiani刊)刊行されました。

マイケル・デウィックオフィシャルサイト