Blitz Gallery updated 2017-03-17

Past Exhibition

Blitz Photo Book
Collection 2011
(ブリッツ・フォトブック・コレクション 2011)

2011年 7月8日(金)~ 7月30日(土)
1:00PM~6:00PM/ 休廊 日・月曜日 / 入場無料

inf_press_50_image5.jpg
"Angel Youth" Jack Pierson

国内外の貴重な絶版写真集、プリント付き写真集を紹介する「ブリッツ・フォトブック・コレクション2011」を開催いたします。写真集はいまやオリジナル・プリントと同様に高い資産価値を持った写真分野のコレクターズ・アイテムとして知られています。過去20年ぐらいで、写真がアート表現のカテゴリーとして一般化し、写真家の世界観やコンセプトを伝えるのにはポートフォリオ形式で多数イメージを収録する写真集が適していると認められたのです。ブームのきっかけは、2001年にアンドリュー・ロスにより、歴史的写真集のガイドブック「The Book of 101 Books」が刊行されたこと。その後、マーチン・パー、ジェフリー・バージャー共著の「The Photo book: A History Volume 1 & 2 」(2004年、2006年刊)がブームに火をつけます。大手オークションハウスのクリスティーズは、2006年からニューヨーク、ロンドンでレア・ブック専門のオークションを積極的に開催しています。単なるコレクターの資料ではなく、それ自体がアート作品と認められたことで相場は近年大きく上昇しています。

今回の展示では、上記ガイドブックにセレクションされているレア・ブックとともに、将来的に歴史の評価を受けるかもしれない未来のレア・ブック候補の写真集の紹介に力を入れます。他分野よりも過小評価されているファッション系のも豊富に展示されます。それらは古い絶版写真集でも相場はまだリーズナブルです。今後に人気が出るであろう作家を予想して先物買いするのはまさにコレクションのだいご味です。オリジナル・プリントと比べてフォト・ブックの相場はまだまだ低位です。一般の人でもアートコレクションをスタートできる数少ない魅力的な分野だと思います。

本展では、アンリ・カルティエ=ブレッソン、ウィリアム・クライン、リチャード・アヴェドン、アーヴィング・ペン、アレキセイ・ブロドビッチ、ジャンルー・シーフ、ロバート・フランク、ブルース・ウェーバー、デビッド・ベイリー、スティーブン・ショアー、ジャック・ピアソン、テリー・ワイフェンバック、ヘルムート・ニュートン、メルヴィン・ソコルスキー、マイケル・デウイックなどの有名作家による、既に絶版になったフォト・ブック約100冊を紹介します。